「落ち葉」を描こう(課題No.026)

概要

秋冬のきれいに色づいた紅葉も、その辺に落ちてるカラカラに乾いた茶色い枯れ葉も、素敵なモチーフですよね。
今回は、落ち葉と枝を机の上に置いて、同じ線画を使って2種類の画材(水彩絵具・ポスターカラーと、水彩色鉛筆)で制作しました。
水彩絵具は、ウェットインウェットとスクラッチを使って簡単に葉っぱらしさを表現するテクニックをご紹介します。
水彩色鉛筆の方は、絵の具と違って枝の線を描きやすく、質感も良い感じに出しやすかったです。
前半では、同じ線画を複製するための方法もご紹介しています。

講師作品

落ち葉の絵の書き方(水彩絵具・ポスターカラー) 落ち葉の絵の書き方(水彩色鉛筆)

レッスンページ

前半・水彩絵具編のレッスンページへ

後半・水彩色えんぴつ編のレッスンページへ
※後半はメンバー限定公開です。