2017.4.13

簡単ペーパークイリング

ペーパークイリングでカーネーション

ペーパークイリングとは、細長い紙をクルクル丸めてパーツを作り、
そのパーツを組み合わせていろんな形を作るペーパークラフトです。
とても緻密で複雑な作品を作ることもできますし、簡単に作ってもかわいくできるので、
子供からお年寄りまでどなたでも楽しめます。

今回は簡単バージョンをご紹介します。

用意するもの

・1センチ幅に切った色画用紙 使いたい色・本数だけ(専用の紙も売ってます)
・割り箸や鉛筆  1本(画用紙を巻きつけます。手で巻くことできます。専用の棒も売ってます)
・厚紙 1枚(この紙に貼り付けていきます。厚みのある紙の方が良い)
・木工用ボンド
・つまようじ(細かいところにボンドをつけたりする用)

時間の目安

1時間~

こどもアートクラブのみんなの作品

ハロウィンペーパークイリング(こども)  黄色いお花がかわいいペーパークイリング(こども)  クジラとシャチのペーパークイリング(こども)  

雨のペーパークイリング(こども)  お花畑のペーパークイリング(こども)    

ペーパークイリングと絵の具の組み合わせ(こども)  ペーパークイリングで犬の年賀状(こども)  

アートセラピー教室のみなさんの作品

お年寄りも楽しいペーパークイリング    

みなさん工夫して、たくさんの楽しい形を作りました!

コツをつかめば、いろんな形のパーツを駆使して、さまざまな作品を作ることができます。

ペーパークイリングは、気軽に楽しんでもOKですし、凝ろうと思ったらどこまででも凝れる、どなたでも楽しめるアートです。
可能性は無限大!ぜひチャレンジしてみてくださいね!

画用紙を切るのがちょっと大変なので、これもいいかもです。

◀︎ 野菜スタンプでお花の絵

コラム一覧へ

くもとあめ ▶︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事