2017.7.16

7月の教室 玉ねぎ・パイナップル

頂きものの沖縄土産のパイナップルや、とれたてのとっても大きな玉ねぎをみなさんに描いてもらいました。

教室風景

教室風景

イオンカルチャー北千里での教室風景です。
生徒のみなさんが持ってきてくれたモチーフなども一緒に並べて、好きなところを描いてもらいました。

教室のみなさんの作品


中学生の、あけいさんの作品です。折りたたみ傘にもチャレンジしました。


Sさんの作品。レモンの丸さ、色味がよく出ています。


マチさんの作品。数年ぶり2回目のパイナップルに挑戦しました。前回より自然で素敵な色づかいです。


キヨさんの作品。パイナップルの凸凹感が伝わってきます。

ちぎって食べられるスナックパイン(?)でしたので、普通のパイナップルより細くてとても大変だったと思いますが、めげずにチャレンジしてくださいました。

講師作品

玉ねぎとなすのスケッチ(透明水彩)原明あさの
これは数年前に講師の原明が描いた水彩スケッチです。玉ねぎの参考になればと思い持ってきました。

玉ねぎとネジバナのスケッチ(水彩色鉛筆)原明あさの
こちらは今回生徒のみなさんの横でちょこっと描いた水彩色鉛筆のスケッチです。
右のお花はネジバナというそうです。

◀︎ クリアファイルで!おさかな

コラム一覧へ

透明水彩の技法いろいろ ▶︎