2017.6.10

くもとあめ

みなさん、梅雨の雨のイメージはどんなものですか?
ジメジメ…うっとうしい…外で遊べない…
そんなマイナスイメージも多いかもしれません。

しかしそこをあえて!
おうちの中にも雨を降らせてしまいましょう!

用意するもの

・色画用紙 1枚(くも型に切って使います。白でなく色つきだとかわいいです)
・白画用紙 1枚(しずく型に切ってから模様を描いて、モービル風の飾りにします)
・綿(くもの画用紙の上から貼り付けます)
・ビニールひも(くもの裏から貼り付けて雨にします)
・スパンコール(くもの上に貼るとかわいい)

・木工用ボンド
・しずくに模様を描く画材(水性ペンや絵の具など)

時間の目安

40分〜1時間

こどもアートクラブで制作しました!

雲の上にリスや鳥が乗っています。かわいい。

アートセラピー教室で制作しました!

  

みなさん思い思いの雨を作ってくれました!

今回のポイント

ひもなどを木工用ボンドでくっつけるのが難しい場合は、見えないところならテープで貼ってしまってもOKです!
ただ、クレヨンで塗った上からはテープがつきにくいので注意です。
飾り方は、画鋲でOK!
くもの綿の下に画鋲を埋れさせるようにすると、画鋲が見えないです。

◀︎ 簡単ペーパークイリング

コラム一覧へ

簡単にじみ絵でお花づくり ▶︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事